キーワード 陰陽言詞 -総覇陰陽連 特別監修-

波達羅盈城御前試合(はだらえじょうごぜんじあい)


日々の修行の成果を披露するため、二年に一度開催される武闘大会。土御門島の裏郷の一つ・波達羅盈城という闘技場で行われ、島中の人が集まる一大イベントだ。御前試合は女子の部・男子の部に分かれ、エントリーした者同士が一対一で闘う。参加資格は宗家・分家・傘下含め5人以上の戦闘専門の陰陽師がいる家の代表者に限られる。参加者には十二天将をはじめ、島の腕利きが顔を揃え、家同士の威信と名誉をかけた闘いが展開される、真剣勝負の場だ。
イメージ画
【陰陽世界】