キーワード 陰陽言詞 -総覇陰陽連 特別監修-
【陰陽世界】

呪力の喪失(しゅりょくのそうしつ)


陰陽師にとって力の源とも言える呪力。だが、まれにその力を失うことがある。紅緒も、呪護者同士の衝突によって呪力が一切放出されない状態となった。その結果、呪装はおろか、呪力を練ることも出来なくなってしまった。呪力を失った場合、禍野で戦うことはもちろん、本土でも陰陽師を続けることはほぼ不可能に近いと言える。だが婆沙羅の神威による見立てでは、紅緒の場合は完全に呪力が消失したわけではない模様。一番最初に生まれたケガレにして最強の婆沙羅・千怒なら元に戻せる可能性があるという。
イメージ画