キーワード 陰陽言詞 -総覇陰陽連 特別監修-
【陰陽世界】

禍野(まがの)


ケガレ達が住む異世界。荒れた廃墟のような光景が続き、ケガレを生み出す悪しき霊気が充満している。人間界とは禍野門を通じて行き来することが可能だが、通常なら陰陽師以外の者が往来するのは不可能である。不幸にもそこに迷い込んだ、もしくはケガレの手で引き込まれた人々は脱出の術もなく逃げ回り、やがて彼らの餌となる。積極的にケガレを狩るため禍野をめざす陰陽師もいるが、その行き来は実力を認められた一部の人間に限られている。ケガレは人間を殺して呪力を高めるため、通常の人間より高い呪力を持つ陰陽師の犠牲は、後に強力なケガレを生み出し、より甚大な被害をもたらすことに直結するからである。
イメージ画