コミックス 単行本紹介

コミックス
双星の陰陽師 1巻
運命の出会い!! “双星の陰陽師”登場!!

“禍野”より出でて人に仇なす異世界の化け物・ケガレ。中学二年生の少年・焔魔堂ろくろはかつて、ケガレを祓い清める最強の陰陽師を目指していたが、ある事件を境にして、陰陽師になることを拒んでいた。そんな彼の前に、運命の美少女・化野紅緒が空から突然降ってきた!ケンカを繰り返すろくろと紅緒だったが、ある日「二人が夫婦となり、最強の陰陽師となる」との神託がもたらされ…!?陰陽師の未来を背負いし、二人の運命が、今大きく動き出す!!
>>巻頭ポスターはコチラ!
●定価:438円(本体)+税

S-MANGA.netへ
BOOKNAVIへ
双星の陰陽師 2巻
強敵“婆娑羅”現る!! 心を合わせ呪力を一つに――!

陰陽師になることを拒み続けているろくろと、ケガレの殲滅を志す紅緒。陰陽頭である土御門有馬から同棲を命じられた二人は、反目しながらも一つ屋根の下での共同生活をスタートさせる。そんな中、紅緒は“禍野”で長年探し続けていた仇敵と遭遇。ケガレでありながら高い知能を持ち、陰陽師と同様に“呪装”を使いこなす強敵“婆娑羅”を相手にして、二人は生き残れるのか!?そんな中、ろくろの心境にも変化が表れはじめ…!!
●定価:438円(本体)+税

S-MANGA.netへ
BOOKNAVIへ
双星の陰陽師 3巻
明かされる“雛月の悲劇”の真実!! そのカギを握るのは…!?

ろくろが、兄・悠斗を巻き込んだ“雛月の悲劇”の張本人であることを知って激高する紅緒。だが、どうしてもろくろが兄を殺したとは思えず、事件の真相を清弦に問う。そんな彼女が“禍野”で目にした、衝撃の真実とは!?一方、傷つきながら街をさまよっていたろくろを元気づけていた、繭良の身に異変が…!!かつて、陰陽師の世界を震撼させた“雛月の悲劇”は、まだ終わっていなかった。そして、因縁深き真の首謀者が、再び姿を現す…!?
●定価:438円(本体)+税

S-MANGA.netへ
BOOKNAVIへ
双星の陰陽師 4巻
狩衣まといて初陣に挑む!! 発動せよ“共振”!!

“雛月の悲劇”を引き起こした紅緒の兄・悠斗の出現により師・清弦が倒された。ろくろと紅緒は悠斗を止めるべく、ともに力を合わせ戦うことを決意する。二人は互いの力を高め、増幅させる“共振”を体得。わずかな決め手を頼りに双星の陰陽師としての初陣に臨む。持てる力のすべてを振りしぼり、悠斗を追い詰める二人だったが、紅緒が戦闘不能状態に!身動きもままならず悔し涙にくれる、紅緒の前に現れたのは…!?
●定価:438円(本体)+税

S-MANGA.netへ
BOOKNAVIへ
双星の陰陽師 5巻
激闘に終止符!! 二人の新たなる目的地は――!?

悠斗を止めるため、禍野へと出撃したろくろと紅緒は“共振”を武器に奮戦。だが、ケガレ堕ちと化した悠斗の実力は凄まじく、紅緒はピンチに陥ってしまう。その場に現れた婆娑羅・神威はろくろの右腕と同じ、呪われた力を紅緒に与えると提案。両親を殺した仇敵からの申し出に、紅緒が出した答えとは!?そして苛烈な戦いが続く中、ろくろの前に一人の少女が現れて…!!壮絶なる悠斗との死闘もいよいよ決着!戦いの先に待ち受ける未来は…!?
●定価:438円(本体)+税

S-MANGA.netへ
BOOKNAVIへ
双星の陰陽師 6巻
悠斗との死闘かより2年後…!!“島”からの使者が到着!?

壮絶なる悠斗との激闘から2年。日々の修行と本土での度重なる実戦を経て、ろくろと紅緒は一人前の陰陽師として成長を遂げていた。島に旅立つ日を夢見ていたろくろの元へ、ついに島からの使者が訪れる…!十二天将“朱雀”斑鳩士門との真剣勝負で、ろくろは修行の成果を見せられるのか!?また、同じく修行を開始した繭良も清弦の厳しい指導のかいあって、その才能を開花させようとしていた。だが、心の弱さをズバリ指摘され、思い悩んだ繭良は…。
●定価:438円(本体)+税

S-MANGA.netへ
BOOKNAVIへ
双星の陰陽師 7巻
せまる新たな“婆娑羅”!! 強敵より小夜を守り抜け!

陰陽師が秘める呪力を見定める儀式“見極めの儀”の最中に出現したのは、ろくろの呪護者“晴明”!!紅緒達は凄まじい呪力のせめぎ合いを目撃する。ろくろは、念願である土御門島行きへの許可を得ることができるのか!?続いて行われる紅緒の“見極めの儀”までの1週間、つかの間の自由を満喫する小夜のもとに神威とは異なる“婆娑羅”達が迫る…!!護衛の陰陽師が応戦するも、圧倒的な実力の差により大ピンチに…。小夜の危機に兄・士門が駆けつけるが…!?
●定価:438円(本体)+税

S-MANGA.netへ
BOOKNAVIへ
双星の陰陽師 8巻
小夜救出作戦開始!! 覚醒する新たな力――!

ろくろ・紅緒と士門、繭良による小夜救出作戦がスタート!二人の婆娑羅、聖丸と氷鉋の分断に成功して、小夜を救出したかに見えたものの…氷鉋に追いつかれる。彼らの作戦は変更を余儀なくされ、氷鉋との戦闘に突入!紅緒が倒れ、必死の抵抗を試みる繭良だったが手も足も出せず追いつめられる。絶体絶命のピンチに陥った繭良の前に現れたのは…!!一方、ろくろと士門は聖丸と対決!彼らは、小夜を救い出し生還することができるのか!?
●定価:438円(本体)+税

S-MANGA.netへ
BOOKNAVIへ
双星の陰陽師 9巻
新たな十二天将が出現!! 婆沙羅との激闘決着――!

聖丸に貫かれた小夜!妹を救う術を、失った士門!そして闘い疲れて万事休すの繭良。絶対絶命の状況の中、婆娑羅・聖丸は氷鉋の呪力を吸収し、さらなる進化を遂げていく。その力は、禍野が現世に“侵蝕”するほどのものだった。ろくろもまた傷を負い立ち上がれずにいたが、薄れる意識の中、語りかけてくる者が…。完全復活したろくろはすべてを懸けて、紅緒とともに聖丸へ挑む!!だが死闘を経た紅緒に、大きな異変が生じて…!?
●定価:438円(本体)+税

S-MANGA.netへ
BOOKNAVIへ
双星の陰陽師 10巻
舞台は千年に及ぶ戦いの最前線へ!! 土御門島で、ろくろが見たものとは!?

悠斗を追って、ろくろは繭良とともに陰陽師の本拠地にして戦いの最前線である土御門島へと降り立った。そこでは、さまざまな特色を持つ名家「天将十二家」がひしめきあっていた…!いずれかの家に入ることを求められたろくろが迷った末に出した答えとは!?そして十二天将の一員鸕宮天馬から陰陽師とケガレの戦いのはじまりが語られる。千年前、何が起こったのか!?土御門島の真実がいま、明らかになる!
●定価:438円(本体)+税

S-MANGA.netへ
BOOKNAVIへ
双星の陰陽師 11巻
島での新生活がスタート! めざすは波達羅盈城御前試合…!

土御門島での生活をスタートさせたろくろと繭良は、陰陽師の修練機関である青陽院に通うことになる。だがろくろは、クラス分けの際、有馬が施した封印のせいで最下位の10組に!そこにいた有馬の息子・有主を傘下に加え、最強陰陽師決定戦・波達羅盈城御前試合の出場をめざす。すべては石鏡悠斗討伐作戦に名を連ねるため…! 週刊少年ジャンプでの出張読切も掲載!
●定価:438円(本体)+税

S-MANGA.netへ
BOOKNAVIへ
双星の陰陽師 12巻
波達羅盈城御前試合開幕! ろくろの相手は…青龍・水戸坂勘久郎!

最強陰陽師決定戦・波達羅盈城御前試合(はだらえじょうごぜんじあい)が幕を開けた。悠斗討伐作戦に参加する権利を得るため、ろくろも焔魔堂家の当主としてエントリーする。午前・女子の部では繭良や志鶴と十二天将の対決が実現。午後・男子の部でも好勝負が展開される中、青龍・勘久郎との戦いを控えるろくろに対して、勘久郎の旧友である憲剛から意外な提案が!?そして…双星と十二天将の直接対決がスタート!!
●定価:438円(本体)+税

S-MANGA.netへ
BOOKNAVIへ
双星の陰陽師 13巻
NEW!!
白熱する御前試合男子の部! ろくろ対勘久郎、士門対天馬の行方は!?

精鋭たちのプライドが激しく火花散る真剣勝負!波達羅盈城御前試合午後・男子の部は、最高潮!!過去の呪縛から解き放たれ、フルパワーで戦いに挑む青龍・勘久郎に対する、ろくろの秘策とは!?そして…ついに迎えた最終試合。十二天将最強とも名高い“貴人”天馬と、“朱雀”を継ぐ士門の闘いは、稀にみる激闘に!互いの呪力とハートがぶつかる、ハイレベルな死闘に転機が訪れる…!!
●定価:438円(本体)+税

S-MANGA.netへ
BOOKNAVIへ
SD如律令!!
双星の陰陽師 SD如律令!!
双星の陰陽師 SD如律令!!
原案・監修:助野嘉昭 漫画:koppy

最強ジャンプに掲載されていたスピンオフ漫画が、ついにコミックスとなって登場!ろくろや紅緒、十二天将などおなじみのキャラクターたちが、かわいいSDサイズになって大活躍。キャラクターたちのさらなる魅力を体験できる、もうひとつの『双星』を見逃すなッ!
 
●定価:400円(本体)+税

S-MANGA.netへ
BOOKNAVIへ
ノベルス
双星の陰陽師-天縁若虎-
小説双星の陰陽師-天縁若虎-
助野嘉昭 田中 創
若き日の清弦の姿が明らかに! 初の小説版『双星の陰陽師』登場!!

若き日の十二天将・天若清弦を主人公にした『双星の陰陽師』初ノベライズ作品!かつて清弦は、土御門島である組織に所属していた。それは島に生じた“異端者”を処分する暗部「律」。ある日、本土へと逃げ出した“異端者”を追ってきた清弦は、処分の現場をある少女に見られてしまう。その少女との出会いが清弦の運命を大きく変えていくことに…!!鳴神市を舞台に、今日まで連なる未知の物語が幕を開ける!『双星』ファン必見の一冊!!
●定価:650円(本体)+税

BOOKNAVIへ
双星の陰陽師-士牙繭闢-
小説双星の陰陽師-士牙繭闢-
助野嘉昭 田中 創

『双星の陰陽師』公式ノベライズシリーズ第2弾が登場! 天若家の新当主として苦難の日々を過ごす繭良の側に、士門の姿が!? 本編では語られていないマル秘エピソードが、プロローグ・コミック付きで小説になって登場!
 
 
●定価:650円(本体)+税

BOOKNAVIへ